商品情報:宮川ゴム パッキン3種セット ニトリル?シリコン?どっち?商品情報

っということで、今回商品紹介?といいますか、
先日「ニトリルとシリコンってどう違うんですか?」ッというご質問を受けましたので、
簡易的ではありますが性質上の違いのご説明をさせていただきます。

※エアガンにどのような影響があるかは、ご自身でお確かめの上、
あくまで個体差があることをご理解の上でお読みください。

っとその前に!?



まだ在庫ございます!

ニトリルについて
※メリット※
・耐油性
・耐摩耗性
・耐老化

※デメリット※
・耐熱性低い
・極性溶剤に使用できない
・対候性に劣る


シリコンについて
※メリット※
・対候性
・耐薬品性
・非粘着性
・耐オゾン性
・難燃性
・撥水性
・電気絶縁性

※デメリット※
・非粘着性により一般的な接着剤等ではひっつかない
・引張強度、引裂強度、耐摩耗性など外的要因に弱い
・防水性が悪いわけではないが、気体透過性が高い
・熱や紫外線で変色



っと特徴を箇条書きさせていただきましたが、
それぞれにいい点悪い点がニトリルやシリコンにはございます。
一概にこれがいいといったものもありませんし、
エアガンの状態によって合う合わないとかも出てくるかもしれません。

そしてこの情報はあくまで「一般的なニトリルゴム(パッキン)、シリコンゴム(パッキン)製品の特長」ですので、
参考程度に考えていただければと思います。

エアガンにどういう症状をきたすのか、
ご意見、情報がありましたら教えていただけると助かります♪

コメント一覧

Top of page